液体歯磨きは歯周病予防に効果的か?

歯周病とは重症になると歯が抜け落ちる事もある怖い病気です。


ですので予防は大変重要と言えます。


では、歯周病を完全に予防するためには何が必要なのでしょうか。


歯石や歯垢は絶対に溜めこまない!


歯周病は歯の表面に付着した歯石や歯垢が原因となる病気です。これらを歯に付着させないよう毎日洗い流していけば歯周病の予防につながります。


つまり毎日の歯磨きが重要なのです。


ここでおすすめしたいのが液体歯磨き粉です。液体歯磨き粉を使うと虫歯や歯周病を予防できると言われています。


研磨剤が含まれていないのが液体歯磨き粉

通常市販されている歯磨き粉には研磨剤が含まれています。


これは歯の汚れを落とすのに必要な成分で正しい磨き方さえしていれば、この研磨剤は有効的に効果を発揮するでしょう。


ですが正しい磨き方というのは、やろうと思ってもなかなか出来ないものです。


研磨剤が入った歯磨き粉で歯をゴシゴシやれば汚れは落ちるだろうと考えている人も多くいると思います。ですがそうする事によって歯の表面を傷付けてしまっているのです。


そうなると傷ついた部分に歯垢や歯石が逆に溜まってしまって歯周病になりやすいのです。


研磨剤は歯茎までも傷めるかも


歯周病予防の歯ブラシの仕方で歯と歯茎の間を磨いたり歯茎を歯ブラシでマッサージする、という事が言われています。


研磨剤入りの歯磨き粉でこのような方法を取ると歯茎を傷つけてしまうのは間違いありません。ですので、研磨剤が含まれていない液体歯磨きが歯周病予防にはもってこいなのです。


最近は歯周病菌の殺菌力に優れている成分というのもわかっています。さらに効果的に歯周病を予防したければ歯周病専用薬用歯磨き粉を使うと良いですよ。


実際に歯周病菌の殺菌力に優れている成分が入っている歯周病専用薬用歯磨き粉を使って効果を検証した記事も書いているのでそちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

⇒ 歯周病に効果の高い歯周病専用薬用歯磨き粉は本当か検証!


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。