歯磨きをして出血したり痛みを感じる時

歯磨きをして出血したり痛みを感じる事ありませんか?


実は歯磨きをしていて出血するときは歯周病になっていることが多いです。


自分では歯周病なんて思っていない人が多いと思いますがブラッシングでの出血は歯茎が炎症を起こして腫れている証拠です。


この症状は歯周病なので自分でセルフケアをする必要があるんです。


実際にやることは歯磨きの仕方を変えます。


やわらかめの歯ブラシを使い歯と歯茎の境目に歯ブラシの毛先をかるくあてます。


次に軽く小さく小刻みに動かし振動をさせるように動かしてください。


このとき決して力を入れないでください。


そしてゆっくり時間をかけて丁寧に磨きましょう。


多少は出血しても構いません。


1週間くらいすると徐々に出血は収まってくると思います。


初期のかるい歯周病なら正しいブラッシングで改善することができます。


それでも良くならないようなら歯医者さんで治療をしましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。