歯周病予防にうがい薬は有効か?

歯周病とは厄介な病気です。


歯茎が腫れたり痛くなったり日常生活に支障が出てくる事もあります。


できれば簡単な方法で予防したいですよね。


歯周病はうがい薬で予防できる?


歯周病予防のうがい薬はドラッグストアなどで販売されていますがこの市販のうがい薬はどの程度歯周病の予防になるのでしょうか。


実はあまり完璧な予防になるとは言えないのです。


確かに市販のうがい薬は口の中の歯周病菌を殺菌させる効果を持っていますが誰でもドラッグストアで購入できるような商品ですので強い殺菌成分を配合する事はできません。


歯医者さんの処方箋なしで購入できるのですからなおさらです。


ですがそもそも口の中に強力な殺菌成分や消毒薬などを使う事はできません。このような事からうがい薬は歯周病予防は十分にはできないと考えた方がよいでしょう。


うがい薬は使っても意味がない?


では歯周病予防にうがい薬を使う意味はあるのでしょうか。


実際は歯周病予防のうがい薬はある程度はその効果があるのです。口の中というのは何もしないでそのままの状態ですとどんどん細菌が増加していき歯周病を発症します。


こうならないためにもうがい薬を使う事は良い事だと言えます。市販のうがい薬でもある程度殺菌作用は持っているからです。


それよりもさらに効率良く歯周病予防を行いたければ歯周病専用薬用歯磨き粉などを使うと良いでしょう。詳しくはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

⇒ 歯周病に効果の高い歯周病専用薬用歯磨き粉は本当か検証!


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。