仕事中でも実践できる簡単口臭ケア

接客業にとって、口臭が臭い人というのは致命的です。


間近にお客様と接するわけですから、自分はもちろんお客様にも「くさい」と思われてしまう可能性もあります。


飲食業の人は、特に気を付けなければなりません。


しかし、仕事中に時間をかけて歯磨きをしたり、ミンティアなどのタブレットを噛みながらお客様の前に出ることはできません。


仕事中でもできる口臭対策はあるのでしょうか?


それは、「口の中を乾燥させないこと」です。


口の中が乾燥している=細菌が増殖しやすい、ということなんです。仕事中、緊張していると口の中も乾燥してしまいます。


動きまわったり、お客様相手に話をしていても、気が付いたら口の中が乾燥していることってありますよね。


水分補給やうがいなら、仕事中でも少しのスキマ時間を見つけて簡単にできます。これだけのことで口臭が軽減できるなら、試してみる価値はあるのではないでしょうか。


また、スプレータイプのブレスケアなども市販されているので、こちらも一緒に活用しても良いでしょう。


少し時間に余裕ができれば、唾液腺のマッサージをするのも良いかもしれません。


耳の下~あごの下にかけて、少しずつ位置をずらしながらマッサージしていきます。道具も何もいらず、短時間でできるのでオススメですよ。


どれを試すにしても、一番大切なことは日々のオーラルケアになります。そこだけは、抜かしちゃダメですよ!


こちらのサイトも参考にしてみてはいかがでしょう。

⇒ 口臭対策


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。